▲ AV 女優桃乃木香奈在車上吃肉包,貼心不忘要「戴套」,防止氣味擴散。(圖/翻攝自桃乃木香奈 Twitter )
▲ AV 女優桃乃木香奈在車上吃肉包,貼心不忘要「戴套」,防止氣味擴散。(圖/翻攝自桃乃木香奈 Twitter )

在密閉空間內、或是乘車時飲食,有些食物的濃烈氣味總是容易招來旁人異樣眼光看待,或是造成其他乘客反感。日本 AV 女優桃乃木香奈(桃乃木かな)為趕時間在新幹線車廂內啃包子,突發奇想戴上「塑膠頭套」阻絕氣味。


▲ AV 女優桃乃木香奈在車上吃肉包,貼心不忘要「戴套」,防止氣味擴散。(圖/翻攝自桃乃木香奈 Twitter )

桃乃木香奈在 Twitter 上分享了幾張照片,並表示日前由於趕行程,在可飲食的車廂內吃豬肉包子,節省用餐時間,但體貼的她擔心豬肉包子濃郁氣味影響到其他乘客,發揮創意在頭上戴塑膠頭套,並在頭套內享用完豬肉包子,防止味道飄散。


▲ AV 女優桃乃木香奈在車上吃肉包,貼心不忘要「戴套」,防止氣味擴散。(圖/翻攝自桃乃木香奈 Twitter )

照片中可見,身著紫色上衣的桃乃木香奈,躲在塑膠頭套內吃著大阪特產「 551 蓬萊豬肉包子」,不過照片卻引發網友質疑,車廂內是否可以飲食,對此桃乃木香奈出面解釋,「新幹線內是否可以吃豬肉包子的問題有許多爭議,但我忍不住所以還是吃了,敬請大家原諒!」